top  Index  Search  Changes  RSS  Login

LifeBookWUXE3

Fujitsu LIFEBOOK LIFEBOOK WU-X/E3 への Linux インストールメモ

2020年11月現在, 自分の場合のひっかかりどころ (まねして何かあっても責任はとれません)


(未解決) サスペンドできない (Ubuntu, Debian とも)

i915がこける

syslogにこんなのが

------------[ cut here ]------------
i915 0000:00:02.0: i915 raw-wakerefs=1 wakelocks=1 on cleanup
WARNING: CPU: 6 PID: 374 at drivers/gpu/drm/i915/intel_runtime_pm.c:616 intel_runtime_pm_driver_release+0x4a/0x60 [i915]
……
RIP: 0010:intel_runtime_pm_driver_release+0x4a/0x60 [i915]
……
Call Trace:
 i915_drm_suspend_late+0xe7/0x100 [i915]
 ? pci_pm_poweroff_late+0x30/0x30
……
---[ end trace …… ]---

s2ramにならない

カーネルパラメータ module_blacklist=i915 をつけて起動 (X は使えない) → sudo systemctl suspend は成功するが, s2idle にしかならない.

(試すな!!!) カーネルパラメータ mem_sleep_default=deep をつける (または echo deep > /sys/power/mem_sleep してから echo mem > /sys/power/state) だと…

  • 復帰時に画面まっくら, ファンが回らないまま本体裏が発熱
  • すぐ電源ボタンを長押しして強制的に切ってから, 電源ボタンを再度押す → 起動せず, 電源ボタンの隣の LED 3 つ (numlock, capslock, scrlock) が点滅
  • 数分冷ます and/or AC 電源を一旦抜く, で起動できるように

事前準備 (Windows)

いろいろ

  • BIOS 設定: F2を押しながら電源ボタンオン → Tab キー
  • リカバリーメディア作成: 要32GB USB メモリ
  • バッテリ充電モードの設定: スタートボタン → 左端の歯車マーク → Extras → バッテリーユーティリティー

パーティション縮め

  • スタートボタンを右クリック → ディスクの管理
  • C: ○○GB を右クリック → ボリュームの縮小
  • 提示されためいっぱいを縮小して, C: が 60.28 GB

Ubuntu 20.10 日本語 Remix

F2を押しながら電源ボタンオンで起動デバイスを選択

タッチパッドがきかない

  • Ctrl-Alt-F3 で仮想コンソールを出して, ユーザ名「ubuntu」でログイン (パスワードなし)
  • sudo modprobe i2c-hid
  • Ctrl-Alt-F1 で X に戻る

インストール後は, /etc/modules-load.d/my.conf に「i2c_hid」と書いておく


Debian Bullseye

インストール

  • インストーラはdaily-buildsのdebian-testing-amd64-netinst.iso (∵ Bullseye Alpha 2 だとイーサネットカードが検出されない)
  • ネットは有線で
  • BIOS 設定 (F2を押しながら電源ボタンオン → Tab キー) でセキュアブートを解除
  • F2を押しながら電源ボタンオンで起動デバイスを選択
  • graphical install だとタッチパッドがきかないので install (テキスト版) のほう
  • iwlwifi-QuZ-a0-hr-b0-*.ucode がないという警告は無視
  • インストールがすんだら BIOS 設定でセキュアブートを有効に

インストール後

  • タッチパッドは上のUbuntuと同様に
  • 有線LANが不安定になったので apt-get install firmware-iwlwifi して無線LANを使用
  • linux-image-5.9.0-3-amd64 で X の画面が乱れる. linux-image-5.9.0-2-amd64 なら乱れない.

X での文字入力がひっかかる

最後の一文字がたまに表示されない (hoge と打ったのに hog しか出ない). 実際は取りこぼしているわけではなく, 次の文字を入力すると表示される (続けて fuga と打てばちゃんと hogefuga と出る).

  • /etc/modprobe.d/my.confに「options i915 enable_fbc=0」と記入
  • ついでに /usr/share/X11/xorg.conf.d/90-my.conf に以下を記入したほうが表示がなめらか?
Section "Device"
  Identifier "Intel Graphics"
  Driver "intel"
  Option "AccelMethod" "uxa"
EndSection

サウンド

  • sof-bin から v1.6-rc3 をダウンロード, 展開 (正式な v1.6 がまだ出ていなかったので)
  • cd sof-bin-1.6-rc3; sudo SOF_VERSION=v1.6 ./go.sh
  • リブートして alsamixer で Master のミュートを解除 (m キー)

(Please LogIn to post comments.)
Last modified:2020/11/25 21:29:58
Keyword(s):
References:[LifeBook]