top  Index  Search  Changes  RSS  Login

Cache

キャッシュベースの高速化も有効ではないのかな? - 2ch2:211

構想してみる:

 * 任意の関数を cache つきにできるしくみ, って lisp っぽくて楽しそう
   * (cache-function foo) で, 関数 foo が cache つきに
     * マクロで defadvice に展開
   * cache の中身は, メモリに保持じゃでかすぎそうやから,
     適当なディレクトリ以下にファイルで保存
     * それとも, そんなの OS にまかせた方がいい?
   * cache の管理情報は, メモリ上かファイル上か?
     * cache をセッション越えて持ち越したいかかな
   * いつ refresh するか
     * 自動: 生存時間, 総サイズ上限
     * 手動: 全 cache が古いとみなして
       * 次のコマンドを実行
       * さっきのコマンドを再実行
 * 特に時間かかったやつだけ憶えといて, 次呼ばれたら,
   「時間かかるよ. さっきの結果を使う?」っていちいち聞く…じゃうざいか
 * すでにある「メニューの一定時間キャッシュ」もそれに統一できればきれい
   * あー, でもメニュー呼び出しは「副作用を持つ手続き」だからちと違うか
   * メニューのテキストを返す「関数」を分離しとけばいいのか
 * で, howm と独立したしくみとして実装できないかなあ
   * 「howm なら, これとこれを cache 化するといいよ」ってノウハウは, 別途提供

(Please LogIn to post comments.)

Last modified:2008/03/09 15:23:51
Keyword(s):
References:[BackEnd] [今後の予定] [アイデア]